スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その偏見をぶち殺す!

過激なタイトルだが、とにかくあれですよ。もうあれなんですよ。

野球しようぜ!!

はい、というわけでパワプロ2012発売しましたやったね!!
PSO2にドハマりしているそこのあなた、はまりすぎてブログが滞ってるそう!そこのあなた!
あなたなら、このりふどらの熱き魂理解していただけますことでしょうあなかしこあなかしこ。

いいか、貴様ら。
特に野球だスポーツだ汗だ友情だをとことん嫌悪しているそこのあなた!
パワプロはそんなゲームじゃねえ。そんなスポーツ魂ばっかじゃこの先生きのこれないんですよ。
世の中、需要なんですよ需要!!(バンバンバン

つーわけで、パワプロ紹介してやんよ!
美少女見せてやるぜ!!






はい、美少女。
はいーこれで偏見消えたー。
どうですか、スポーツ嫌いのそこのあなた。かわいいでしょう。ちょうかわいいでしょう。
野球に女の子ですよ? 女の子が野球してるんですよ? 僕っ娘ですよ? しかもコスプレですよ? 

どこに毛嫌いする要素があるのか。
というかですね。パワプロって昔からこういう要素をしっかり取り入れてるんですよ??




むぎゅむぎゅ。
六道聖(ひじり)ちゃんと、橘みずきちゃんのむぎゅむぎゅ。
ちなみに彼女らの若かりしころは↑の画像ににもあるから探してね左上になんか二人いるよ。



こちらは前作パワプロ2011の小山雅ちゃん
僕っ子ですが完全なる女の子です。この子を捕手にして甲子園優勝なんかすると、主人公と彼女が喜ばしく抱き合います
あーーーー死ねっ!!!!!!




暴言吐く奴は野球マンが成敗してやる!





あ、はい…。すいませんでした。



…ええ、はい。ここから少し真面目。
パワプロっていうのはやはりその年その年でプレイングというか作品のスタイルががらりと変わってしまうのが特徴。

最近ではPS2→PS3に移行した関係上、それまでに存在していた人気カテゴリがまるまるなくなっていたりとそれだけで批判対象になっていました。
PS3での作品も徐々に増えており、そういったカテゴリは少しずつではありますが戻ってきつつあります。

手ごろに打者を打ち取れて、手ごろにホームランをかっ飛ばせる。
そういう爽快さがパワプロで、多かれ少なかれリアル野球と比較するとやはり違うというのがパワプロでした。

ただ今回のパワプロ2012は、限りなくそのリアル野球に近づいた修正が施されました。
どういうことか。その説明をするにはリアルのプロ野球の話をしなければなりません。

ここ数年のプロ野球は完全な『投高打低』時代。
打者なら3割。投手なら10勝。良い選手のバロメーターはこんな感じなのですが、今シーズンでは3割を超える打者はたったの二人しかいません。

それはなぜか。原因はずばり『統一球』
つまり使用するボールが変わったのです。
結果からすると、とんでもなくボールが飛ばなくなりました。さらにはストライクゾーンが広がるなどといった修正から、もう投手が有利有利。という時代になっています。

今回のパワプロはその仕様を再現したというわけです。
とにかくボールが飛ばない飛ばない。少しでもカーソルがずれれば凡退です。ホームラン?なにそれ?

しかし、りふどらはぶっちゃけ今回の仕様には満足です。
難しい仕様だったらそれだけ技術あがりますしね。前の2011も最初は全然打てませんでしたけど、慣れてからだとホームランバコバコ打ってましたし、まあ慣れですね。(最近のパワプロがリアルとは真逆で完全な打高投低だったこともあるのですが)

もう一ついいことがありました。
それが守備のリアルさ! ほんとにリアルみたいにぐいぐい動いてくれます。下手にダイビングしてもボールなんて取れません。肩がしょぼかったり、守備力がなかったら簡単に内野安打されます。というか前述の飛ばない仕様のせいか逆に地面をゴロゴロするような打球が早い早い。

他にも試合中に適度なリプレイが挿入されたり、PS3になってからアレンジキャラの髪型とかが表示されるのも相変わらずかっこいい。

そんなこんなで相変わらずのパワプロなのでした。
買い始めはいっつもサクセスの考察というか使用感を確かめて、どういった選手を作ろうかと考えながらプレイしてます。
時期が経ってくるとペナントモードに移行して、1日1試合プレイしながら次回作までの1年を待つという感じ。

とりあえずサクセスモードのりふどらはたいがい5~60人くらい選手作るので、そこまで当分はやめられそうにありません。

サクセスの触れた感想については、また次回書こうかなー。




サクセスで数人回しただけなのに、もうこんな投手できちゃった。
ダイジョーブ博士なしで彼女にも振られたりしたけどこんなレベルができちゃうってことは意外に今回のサクセスは簡単か…。

まあいい選手作っても打てなきゃ話になんないんですがねー(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゃんだー!ぼくのことかー!ヽ(`д´)ノ

No title

>しまんざむ

東方いいよ東方。しまんざむもっと東方すればいいのよ。
プロフィール

りふどら

Author:りふどら
物書き新社会人。これでも17歳。

数々の留年の危機を乗り越え、新社会人として巣立とうとして右往左往する。そんなブログです。おもに小説、ゲーム、音楽、たまに雑学。そんな感じの記事をあげていきます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ついったー
読み終わった本!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。