スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンバス09 一日目

疲れてます。めっちゃ疲れてます。
えっと、旅行から帰ってきたわけなんですけど、帰ってきた当日からもう眠くて眠くて。
十何時間寝ているのに、いまだに眩暈はするし、倦怠感バリバリだし。

新型インフルエンザ感染するかも~ってのもあながち冗談でもないんですよねぇ。
というか、去年も確かこんな感じで疲れてたはず。1週間くらいこんな感じで、確か再試験で死にかけてたような気がします(笑)

では今年もモンバス旅行レポいきます。
例の如く凄まじい長文なので、のんびりと読んでいってくださいな。


去年はズバリ「究極の行き当たりばったり旅行」 
右も左もわからずドッタンバッタンしながらの旅行でしたが、今回は違います。

事前に綿密な計算を立て、どっからでもかかってこいや的に準備は万端。
そしてやってきました。香川県!

実を言うと、今年のメンバーは去年に比べてさほど激アツではないのです。
出ると思ってたストレイテナーとか出てないですし。
そう考えたら大阪でやるRUSHBALLというロックフェスの方がいいんじゃね、的な前評判でした。

結果的にむちゃくちゃ楽しかったんですけどね(笑)



肝心の一日目の出演アーティストはこちら

WHO the Bitch
UNISON SQUARE GARDEN
BEAT CRUSADERS
lego big morl

ROCK'A'TRENCH
the pillows
Nothings' Carved In Stone
小泉今日子
RYUKYU Disco
泉谷しげる
キマグレン
THE HIATUS
真心ブラザーズ
氣志團
Dragon Ash

ロックフェスに何故に小泉今日子!?(笑)
と突っ込んだのは私一人ではないはず。絶対。
超激アツな二日目とは違い、そんなに知っている面子がいないという一日目。

やっぱり、目玉はNCISとHIATUSなんですよね。
つーわけで、各アーティストの個人レポ(笑)

WHO the Bitch

うん、見てません(ぇぇぇ
いや、シート引くころにはすでに開園していて、シートの場所取りで精一杯だったんです、はい…。

UNISON SQUARE GARDEN

落ち着いたころにようやく聞けたのがこのバンドから。
うん、中々良かったですよ。全然知らなかったですけど、声の調子とか結構好きかも

BEAT CRUSADERS

はい、因縁のビークルですよ~。もちろん最前列でモッシュに飲み込まれてきました。
ビークルといえば、去年のモンバス。突然の豪雨で携帯が壊れた忘れたくても忘れられない過去…。

今年はね。雨も降らずに最高のステージでした。
うん、楽しかったですよ。女の子にお○んコールさせるあたりはさすがビークルかなと。
「男どもをドン引かせろ、はい。お~○んこ~!」
とか、もうね(笑)
新曲熱いっす!! 買うっす!




絶対に誰かやると思ってたら本当にあるし…。
とりあえず、佐藤たけるんにコユキはないと思います先生!
つーか昨今のイケメンブームをどうにかしてください!

lego big morl


申し訳ありません。ビークル帰ってきて汗だくになってたのと、
休憩がてらにグッズ買いに行ってないので見ていないっす…。

ROCK'A'TRENCH

ああ、CMのあの曲歌ってるバンドなんですね。
ってかバイト先の生徒が知ってたってことは何気に有名なんですね。
う~ん、知らなかった(笑)

the pillows

ピロウズキター!!
20周年記念ですよ。もうピロウズ大好き!
ハイブリッドレインボウ。マジで感動しました。バンプのカバーより断然良い。

Nothings' Carved In Stone

さあ来ました! 一日目の大本命! NCIS! もちろん最前列に突撃!
生のひなっちにもう感無量。ああ、格好良すぎる…。
開幕Isolationはマジで鳥肌ものでした。生方さんのコーラスが死ぬほど上手かった。
ってか、この後のHIATUSを思うと、ああもう感慨深い…。

とりあえず、みか~ん! うど~ん! には笑いました。



小泉今日子

ま~夏~のハイカラ人魚~貴方のハートにずっきゅんどっきゅん

から始まった小泉今日子さん。うん、とりあえず年代が違いすぎました(笑)
おそらく最前列に行った人は悪ノリが大半だったと思うんですけど、ぴくりとも動けなくなってましたね…。

いやでも学園天国になった瞬間、いつものノリが帰ってきたんですけどね。
いやしかし、何故にこの人がこんなところに来るんでしょう。さっぱりわからない…。

RYUKYU Disco

踊れ~!! という感じの沖縄系テクノ
やばいっすね。みんな踊る踊る♪ ノリノリっすわ~。

泉谷しげる

あなた俳優では!? と思ったのは私だけではないはず。絶対。
まあ忌野清志郎さんの追悼目的ってのがあるんでしょうね。

うん、本当に飲んだくれのおっちゃんって感じでした。

途中で馬鹿野朗言うわ。演奏途中でやめるわ。会場に乱入するわ。
で、いろいろやりたい放題でしたけど、ああいうのもロックなんですよねぇ。

キマグレン

個人的に予想以上にアツかったのが、キマグレン。
なんというか去年のHYのように、観客を乗せるのがすごい上手いんですよ。
観客全員がタオル回してる光景って壮観でした。



生でこれを聞いたときはマジで鳥肌。というか観客との一体感に感動…。

THE HIATUS

超ウルトラ大本命。一日目はこれのために来たようなもんです。HIATUSっす。
細美さ~ん!!俺だ~結婚してくれ~!

ELLE休止で、ギターの生方さんはNCISに、でボーカルの細美さんはこのHIATUSに。
二つのバンドが一緒のフェスに集まってるわけなんですよ。
どっちもね。ELLEとは全然違うタイプの音楽をしているわけで、ああ、なんというか…。

ファンもわかってるみたいで、もう感動しすぎて泣いてる人もいましたね。
私ももちろん最前列で見てたわけなのですが、ああ、もうあれは死ぬ(笑)
ELLEが絡むとどうしてこうも滅茶苦茶になるんでしょうか…。

つーわけですさまじいモッシュと圧力で、過呼吸になりかけたり、柵にぶつかって足を切ったりしながらもいろいろ暴れてました。

いや、それにしてもあのリトルオデッセイの熱唱は一生ものかもしれない。
隣の女の子は号泣してましたね。
良いな~と思ってたのが、生で聞くと神曲に化ける。あの熱唱は忘れないっす(涙





真心ブラザーズ

こちらも20周年だそうですね。
なんというか知らないなぁと思ってたら意外や意外。結構知ってました(笑)

ドカンと一発、やってみよ~よ~♪ とか。この人たちだったんですね。

氣志團

言わずと知れた彼ら。テレビとノリがまったく変わらないww
しかしなぁ。あまりにも聞きすぎてるから、面子の中じゃ普通に思えたってのがね。

すげぇノリノリだったんだけど、あんまり印象に残らなかったかな…。

まあ、我々が帰る準備していたのが原因なんですけどねwwww
はい、ごめんなさい。

Dragon Ash

帰らなくて良かった。と思える一日目のトリ。Dragon Ash。
私が中学生の頃全盛期でしたね。ファンタジスタくらいしか記憶にないんですけど。

そのころとは大分ノリが変わってました。
すごい新鮮だなぁって思いましたね。

印象に残ってるのが、アンコールのとき、
古谷さんが「照明落とせ」と言ったんですよね。

そして照明全部落として、観客に携帯を開けと促したんです。

あたりはもう真っ暗。そこが待受けから漏れる光で一斉に光りだすんです。
めちゃくちゃ綺麗でした。

そして、

「こんな綺麗な景色を作れるんだよ、だから戦争なんかしちゃいけねぇよなっ」

と言い、ラストのVIVA LA REVOLUTIONに繋げたんですよ。もうガチ、鳥肌(涙



そんなこんなで一日目を終えて、0時ごろには例の健康ランドで就寝しやした。
予想以上の一日目でしたね。今思うとほんと洒落にならない面子でした。

しかし二日目はさらにそれをも上回るとてつもない面子が…(笑)

9mmがACIDMANがホルモンがチャットモンチーがdustboxが
そして何よりknotlampが…!!

(続
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

妬ましい








かつ羨ましい

No title

>唯朱さん
とっても楽しかったです。




ここ最近疲れ果ててぶっ倒れてますけど…orz
プロフィール

りふどら

Author:りふどら
物書き新社会人。これでも17歳。

数々の留年の危機を乗り越え、新社会人として巣立とうとして右往左往する。そんなブログです。おもに小説、ゲーム、音楽、たまに雑学。そんな感じの記事をあげていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
読み終わった本!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。