スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じんましん

全身に蕁麻疹ができて、あまりのかゆさに一睡もできなかったりふどらです。
眠いです。死ぬほど眠いです。

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)
(2009/04/15)
辻村 深月

商品詳細を見る


わたしが激プッシュしている作者さん。もう感情のぶつけ方がたまりません。
わたしが書いてる作品は、この作者さんの描き方の影響を受けまくってます。


決して痛快なエンタメじゃないけど、心にガツンと響いてくる、訴えかけてくる、そんな感じの作者さんです。


紹介するこの本のテーマは『罪と罰』でしょうか。
幼い小学生の女の子をPTSDに追い込んだ青年。反省の態度も見せようとしない犯人に対し、女の子と親しかった小学生の男の子が、持っている“力”を使って、彼に罰を与えようとする話。

犯人の描写は本当に最悪と言っていいほどにムカつき度MAX。
また復讐を決めた小学生の男の子も、力のルールや現実に散らばっている様々な出来事をぶつけられながら、復讐当日まで葛藤し続ける。
その過程がとんでもなく繊細。決して表面をなぞるものではなく、どんどん深いところを抉っていく。

最後に少年が決めた選択。少年が思っていたこと。
単純ではない深いラストシーン。そういうのに興味がありましたら、ぜひぜひオススメであります。


しかし、単純に考えて、わたして女性作家さんが結構好きみたいです。
有川浩さん 恩田陸さん 宮部みゆきさん 島本理生さん とどんどん出てくる(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りふどら

Author:りふどら
物書き新社会人。これでも17歳。

数々の留年の危機を乗り越え、新社会人として巣立とうとして右往左往する。そんなブログです。おもに小説、ゲーム、音楽、たまに雑学。そんな感じの記事をあげていきます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ついったー
読み終わった本!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。